おりがみブログ

折り紙に関する記録?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Sonobe Variation 30個組

20170517205830aa3.jpg
20170517205833a7b.jpg
20170517205834137.jpg
Christine Blasekさん作
Sonobe Variation
4a
30個組

がんばりました。
スポンサーサイト
  1. 2017/05/17(水) 21:00:00|
  2. ユニット折り紙(作品)

薗部式ユニット (ドーナツ) 78個組

20170212182039f4b.jpg
20170212182042c1b.jpg
20170212182040713.jpg
薗部光伸さん作
薗部式ユニット

Unit funさん
のブログを参考に組んだ
ドーナツ
78個組

がんばりました。
  1. 2017/02/12(日) 21:00:00|
  2. ユニット折り紙(作品)

つるし飾りのつるし部分本体作りにかかる費用調査

今回かかった費用。
つるし飾り部分(ユニット折り紙、房飾り、ビーズ)は入れるとキリがないので除外。
また、つるすための台は作れなかったので除外。

つるし部分本体を作るのに、使ったものを分類してみた。

必要
・紙バンド(もしくは厚紙)
・定規
・はさみ
・ボンド
・組紐(つり下げひも)
・筆記具

あれば使いたいもの
・テープ(紙バンド固定用)


本体に穴を空けてつるす場合
・カッター

・あればカッターマット

・爪楊枝

布で飾り付ける場合
・布テープ


組紐は手芸店で購入(今回の紐は税抜100円)した。
太くなると値段は上がるようだ。

実際は組紐も100円ショップで取り扱っているので、
全部買っても合計税抜1100円。


自分の場合、
折り紙用に持っていたものの他、自宅にあったもの以外で買い足したものは
紙バンドとボンドと組紐と布テープで税抜400円。


布や組紐にこだわりだしたら高くなる。

ハンガーラックより高くつくが、見栄えはよい。
  1. 2017/01/10(火) 21:00:00|
  2. 折り紙装飾系
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。